簡単で費用がかからない緑茶パックでニキビ予防!

できてしまったニキビの炎症を抑えたり、毛穴ケアとして使えるのが緑茶パックです。
緑茶には抗殺菌作用があり、肌を清潔に保ち、ニキビを防ぐのに便利なものなのです。

作り方は簡単で、粉末の緑茶を少量の水に溶いて、少し固めにしたものを顔に塗るだけです。
スプーン3杯の緑茶に対して水1杯の割合で溶かせば、少しサラサラして垂れやすいですが、肌にまんべんなく伸ばすことができます。
5分くらい経ったらぬるま湯で洗い流し、その後は化粧水と保湿クリームでしっかりとケアしてください。
緑茶パックは週に1、2回くらいの頻度で行い、1~3ヶ月間くらい続けると、ニキビが気にならなくなります。

飲み物として体内に入れられる緑茶は、敏感肌やアレルギー体質の人でも、安心して利用できる美容パックになるでしょう。
冬場など乾燥が気になる季節なら、はちみつや小麦粉を入れてもっと固めに作ると、パック中の蒸発を防ぐこともできます。

ただ、炎症が酷い時は沁みることもありますので、まずは腕の内側などでパッチテストを行ってから、顔に塗るように注意してください。
緑茶パックはニキビ予防としてはもちろん、毛穴の奥に溜まった汚れを落とし、古くなった角質などもきちんと除けますので美肌効果は抜群です。

ニキビ予防の高級パックなどもありますが、費用をかけずにニキビを根絶したいと考えている人に、とても向いている方法です。
自宅にある緑茶ですぐに試すことができますから、ニキビや毛穴汚れなどを一掃したい時に、習慣づけてみてはいかがでしょうか。

ニキビ跡を消す化粧水!

トランペット音楽に夢中で動画検索ばかりしています

最近トランペットが主役の音楽にハマっています。学生時代は吹奏楽部にいましたが、社会人になってからは忙しく音楽からは離れた生活をしていました。

ある日、YouTubeで情熱大陸のテーマをトランペットで演奏している動画を見つけて魅入ってしまいました。滑らかなで透き通るように綺麗な高音と力強い表現に鳥肌が立ちました。何故か動画なのに涙がでるほど感動しました。久しぶりに大好きなトランペットの音が聴けたのも嬉しかったです。青春時代を思い出し懐かしくも感じました。昔は演奏している動画を一切みていませんでしたが大人になってから観ると素直に格好良いなと思いました。

その日以降、YouTubeで色んな人の演奏を聴いて日々癒しと活力を得ています。

関連動画で色々と出てくるので、大好きなジブリから、ジャズ、クラッシックに至るまで様々なジャンルを聴くのも楽しいです。

一言でまとめると動画鑑賞が趣味となりますが、自宅のオーディオにBluetoothで繋ぐと投稿者さまによってばらつきはありますが、大体音質が良いので良質な音楽が聴けます。

演奏者によって同じ曲でも細かい変化を楽しめるのも魅力のひとつです。トランペットの表現は無限なので暇があれば飽きずにずっと動画ばかり見ています。

金剛筋シャツ 公式

ビーズなどを使ったオリジナルのアクセサリー作り

私の趣味は、アクセサリー作りです。

ビーズや、リボン、造花、メッキのパーツ等を主に使用しています。

最初は、自分の服に合うピアスやブレスレットを作っていましたが、最近は友人や家族に頼まれて、材料代くらいの代金を頂いて

作ることもあります。

その他、実家が自営業のお店をしていますので、そちらに置いたりもしています。

中でもピアスやイヤリング、ヘアピンは少ない材料で短時間で手軽に出来上がるので、楽しいです。

もちろん凝った作品が完成すると、達成感があります。

カラフルで華やかな作品は作るのは楽しいのですが、実際自分で使うものは、モノトーンなどのシンプルなものが多いです。

材料は、ショッピングモールなどに入っているビーズの専門店やインターネットで主に買っています。

最近は、100円ショップでもクォリティの高い手芸用品が売られるようになったので、ついたくさん買ってしまいます。

現在はもっと、作品の幅を広げたくネットや本などで研究しています。

例えば、UVレジンと呼ばれる、樹脂液を固めて作る作品をマスターしたいと思っています。

また、プラバンというプラスティックの板に好きな絵を描いて切り取り、トースターで焼いて小さく縮まったパーツでネックレスなど作る方法も

練習しています。

まだまだ慣れないので、今は材料を無駄にしながら奮闘していますが、素敵な作品を作れるようになりたいです。

エクスレンダー 値段

人間生きている分だけ恥をかいて積み重ねていくもの

“その時は良かれと思ってやったことでも、後々後悔しちゃったことってあります?

私はたくさんあります・・・

人間生きている分だけ恥をかいて積み重ねていくものです。

などなど、悟った風に書いてもやってしまったことはしょうがありません。

リカバリー出来るものもあれば、諦めてほっておくしかないものも。

人間諦めなければ何とかなる?

そういうのもありますが、失敗を取り返すよりも別の何かを進めたほうが効率がいい時というのはあります。

失敗を取り返してもマイナスがゼロになるぐらいですし。

成功するとも限らないですしね。

ただ、反省はしましょう。同じ失敗を繰り返すことほどむなしいことはありません。

で、なんでこんな哲学的なことをつらつら書いたかというと、

まあ、一昔前に流行った細眉メイク。

あれ、私も当時はまって、眉毛を抜いていたんですが、今になってナチュラルメイク?

ふと眉のブームじゃないですか・・・

抜いた眉毛は元には戻らないっていう話ですね。

ええ、すっぴんで人前には出れません。

それでも流行が細眉の時はいいんですが、今になってふと眉とか。

orzって感じです。

アートメイクか、眉毛専用の育毛剤でも探そうかしらん。

皆さんも、軽はずみで後戻りできない行為はやめましょうね。
ジッテプラス

憧れの家庭菜園。えっ! こんなに大変だったの?

家庭菜園をして、農薬もかかっていない、新鮮なお野菜を食卓に並べたい。

そう思っていた所へ、知り合いの方から、畑を借りない? と声を掛けて頂きました。

良い所に!と思って話しを聞いてみると、その方も1人では大変なので、借りた畑を区画をくぎって一緒にやろうと言うことでした。

私もやった事のない、ど素人。

人と一緒なら心強い。ぜひ一緒にやらせて下さいと頼んで、憧れの家庭菜園をスタートさせました。

大好きなトマトを三本。紫のミニトマトの苗があったので、面白いと思ってその苗を三本。

人参、ほうれん草、キュウリとルンルンで植えました。

水を撒いて、雑草を抜いて、、、。

最初は頑張ってお世話しましたが、そのうち段々時間が取れなくなり、畑に行く回数も減り。

明日、様子を見に行こうと思っては、雨が降ったからとか、暑いからもうちょっと陽が陰ってからとか、自分にいろんな言い訳をしては、後回しになって、ちっとも行けずじまい。

終いには、手が付けられない位の、草ボウボウで収穫も断念。

それでもボール一杯のミニトマトと、数本の人参、かぼちゃ、キュウリを収穫して美味しく頂きました。

畑仕事って大変。

でも、収穫出来ると、ものすごく嬉しいです。

次は、マメに様子を見に行って、お世話しようと今から意気込んでいます。

エクスレンダー アマゾン

靴擦れ予防にファムズベビー

長い間靴擦れには苦労させられてきました。学校の式典や友人の結婚式など、新しく買った靴を履いてみると、ほぼ確実に靴擦れしてしまうんですよね。

靴擦れは、靴と足の形とフィットしていないことや、それに伴い何度も同じ個所が摩擦てしまうことが主な理由ですよね。素人対処として、前もってスポンジなどをクッション代わりに挟んでみたり、絆創膏を何重にも貼り付けてみるなど試してみても、歩行している過程でずれたり、はがれたりであまり有効に機能しなかった記憶が多いですね。またそんなイヤな思いをした靴は二度と履かなくなるものですよね。ああイヤな思い出です。

と思っていたところ、この前「ファムズベビーで靴擦れ予防!」という広告を見たので、試しに買って使ってみました。その日は少し外出する機会があったので、イヤな思い出のある靴をもう一度出してきました。「ファムズベビーを塗る前に足を洗って、キレイに拭き、清潔にしました。使う前に缶をしっかり振り垂直にして使いました。ふわふわと泡が出てきます。ヘアムースを使った人は同じ感じです。 手のひらを逆さにしても落ちません。擦れそうなところを中心に塗り込みました。伸びも良く、バリアで覆われた感があります。臭いは微妙ですが、まあ許容範囲でしょう。

その後外出しましたが、道中はウソのように気にならず。帰宅して足を見てみると、微妙に赤くなっていましたが、ホント大丈夫。塗ったときのバリア感は「感」ではなくバリアだったのだと実感しました。ファムズベビー。靴擦れ対策でなくてはならない一品になりそうです。

出産マンガの勧め

妊娠中の不安はつきもの。私は初期からつわりがひどいほうでした。妊娠が判明して心拍が確認できたあたりから、とにかく吐き気とダルさが襲ってきて、トイレに行くのもご飯を食べるのもお風呂に入るのも辛い。ご飯に関しては、空腹だと気持ち悪く、枕元でロールパンをかじったり、わさびふりかけのおにぎりをかじったり。飲み物は、なぜか水色のポカリスウェットしか受け付けず。いつまでこの状態が続くの~!?とスマホ片手に「つわり いつまで」と検索する日々でした。

そう、妊娠中って、結局ネットを色々見るんですよね。「妊娠中にネットを見るのはあまり良くない」と世間で言われるのも分かるんです。流産する確率やら、体験談やらつい目に入ってくるし、スマホいじってるくらいなら休みなさいと夫は思うでしょう。でも本人としては、寝てる以外に何もできないので、唯一の時間つぶしがスマホ。妊娠、出産、子育てに関する不安な気もちをぶつける先もスマホ。流産リスクがあるって思うと周囲に相談しにくいし、出産経験者は既にたくましく生きているので、相談するのは気が引ける…そんな物なんです。

そこでオススメな過ごし方は、「スマホで妊娠・出産マンガを読む」これです。ただし「芸能人の子育てブログを読む」はオススメしません。羨ましい生活を送っていても、自分とはかけ離れた世界なので。

漫画家の方、一般の方が赤裸々に、かつユーモアを交えてつづったコミックエッセイは、気軽に読めるし、気分も前向きになります。当事者にとっては辛い経験も、済んでみればある種の「ネタ」として描いてあるので、それほど重く受け止めることも無いです。出産⇒子育てマンガになれば、面白おかしく描かれるのは結局「ウチの子って可愛い」という一点のみ!自分の子はどんな子になるかな~と、そこに描かれる出産後の内容が待ち遠しくなります。皆さんもぜひ、「出産・子育てマンガ」を検索してみて下さい~!

ベジママとベルタ、葉酸サプリはどちらがおすすめ?!

ココナッツオイルでメイクオフ

私は接客業をしているので、仕事の時にノーメイクという訳にはいきません。メイクは仕事の一部でお客様に対するエチケットだとも思っています。夜のお仕事ではないので、しっかりメイクとまではいきませんが、毎日メイクするという事は毎日クレンジングをするという事です。

メイクはきちんと落とさないと毛穴に汚れやファンデーションがつまってしまい肌荒れの元になりますし、メイクを落とさないで寝るのは顔に汚れた雑巾を乗せて寝ているようなものだと聞いた事があります。とはいえ、あまり強い洗浄力のものはどうなんだろうと思います。

今も定番のような感じで販売されているもので、メイクも落とせるという石鹸を使った事があるのですが、顔全体が粉をふいたようになり赤くヒリヒリしてしまった事があるからです。もちろん、今も販売されてますし、雑誌などでモデルの愛用品として紹介される事もあるので、その石鹸が合う人も沢山いるのだと思います。ただ私が敏感肌だけだったという事かもしれませんが、それからは洗顔はもちろん、クレンジングにも気を使うようになりました。

そして現在たどり着いたクレンジングがココナッツオイルです。食べる方で話題になったココナッツオイルですが、クレンジングや保湿などにも使っているというモデルの記事を読んで試してみる事にしたのですが、アイメイクもバッチリ落ちますし、何より口に入っても問題ないものなわけですから、口紅を落とすのも安心です。

また、クレンジングをしながらオイルマッサージもできるのも嬉しいです。クレンジングオイルは化粧品メーカーからも沢山出ていますが、成分を考えると自然の成分だけのココナッツオイルに軍配が上がります。私にとってはそこも安心して使える理由の一つとなっています。

毛穴の汚れを落とすクレンジングできれいな肌を目指そう!

妊娠中のヨガはとても効果的でした。

妊娠している間は、生まれている子供に会えることがとても楽しみでした。毎日のように旦那と一緒に、子供について話していたくらいです。しかし、子供が生まれてくることは楽しみだったのにも関わらず、体はとてもきつかったことを覚えています。

妊娠初期はつわりがとても酷かったのですが、つわりが終わった後も、体のだるさがしばらく続いていました。体の調子が良くなかったので、自宅の中で過ごす時間がかなり多かったのです。しかし、外に出て体を動かしたいという気持ちもありました。というのも、私はもともと外に出て体を動かすことが大好きだからです。

しかし、激しい運動は控えるべきであると担当医に言われていたので、困っていました。そこで、担当医に相談をしてみることにしたのです。すると、マタニティヨガをするという案を提案されたのです。マタニティヨガであれば、体をいたわりながら、体を動かすことができるからでした。マタニティヨガのことを考えたことがなかったので、その提案を聞いた瞬間、かなり嬉しかったことを覚えています。

マタニティヨガをするために、近くのヨガ教室に通いました。近くのヨガ教室の先生は、マタニティヨガのレッスンも提供していたので、とても良かったです。マタニティヨガは、とても楽しかったです。気分転換になりました。ストレスも解消できたので、体のだるさも軽減できた気がします。マタニティヨガがあったおかげで、体のだるさから逃れられるようになりました。楽しかったです。

葉酸サプリとビタミンの飲みあわせって大丈夫?

悩ましいニキビ肌からきれいな肌を目指すには

ニキビというとどのような人がなると思いますか?
脂っぽい肌の人がなるというイメージが多いと思います。
でも残念ながらそれだけではないのです。
乾燥肌の人もニキビに悩まされることはあるのです。

ではどのような肌が良いのでしょう。
一番良いのは皮脂と水分量のバランスが取れている肌です。
このような肌を目指すことができ切ればニキビに悩まされることはなくなると思います。
きちんとした洗顔をする。きちんと泡立てて肌の摩擦を少なくしましょう。
そしてきちんとした保湿。手が肌に吸い付くくらいきちんと化粧水を肌に入れてあげましょう。
そして最後はきちんとした栄養を意識し、ストレスもためないように注意しましょう。

そして一番厄介なのは若い人のニキビではなく、大人ニキビです。
若い時と違って肌のターンオーバーが遅くなっており代謝がよくありません。
そのため大人ニキビは再発しやすく跡が残りやすいという特徴があります。
若い人も栄養不足やストレスなどで同じような状況になってしまうことはあると思いますが、
肌の新陳代謝のリズムが崩れることで、ぶ厚くなった角質層がうまくはがれずに毛穴をふさいでしまうことがあるのです。
それがそのままシミになってしまったり跡として残ってしまったりするので注意が必要です。
そのため肌特徴に合わせた洗顔や保湿などのケアにプラスして肌代謝を上げるということも必要になります。
もちろんこのニキビにも洗顔や保湿、栄養を取ったり、ストレスをためないは大切で、
ビタミンをとったり規則正しい生活を気を付けるのも大切です。

いかがでしょうか。
どうやら顔だけではなく生活習慣が大切なことは間違いないようですね。

背中ニキビに効くクリーム|失敗しない3つの選び方