私の拙いホワイトニング奮闘記です

37歳の男性ですが数年程前に自分の前歯の黄ばみを見て、何回かブラッシングして取ろうと試みてみました。しかし、何ら変化無しなので、あぁこうなったら私も年だなと思っていたのですが、しばらくしないうちに、その黄ばみがだんだんと酷くなってきました。このままではマズイと思って、思い切って歯をキレイな状態に戻そうと試みた者です。

豆知識と言う訳でもないのですが、原因をサイトで検索した所、コーヒーやコーラ、ワインと言った色の濃い飲食物の過剰摂取と、タバコのヤニが主な原因とありました。タバコは全然しないし、お酒も赤ワインをたまに飲むだけですが、インスタントコーヒーの牛乳入り砂糖なしを1リットルはザラで飲んでます。

原因はこの辺りかな?と感じた私は、その日から、コーヒー牛乳の摂取を3分の2から半分に減らしました。また、その日の歯磨き粉をホワイトニング効果のある歯磨き粉に変更して、とにかく汚れの目立つ所は念入りにブラッシングする事にしました。

一日二日では何の変化もありませんでしたが、一ヶ月ほど経つと僅かずつですが、黄ばみの範囲が小さくなり始めました。これはもしかしたらと続けてみたら、2カ月程でキレイに目立った汚れが無くなりました。

特にこれと言ったおすすめ方法という物はありませんが、とにかく黄ばみの原因となる飲食物やタバコなどの摂取や利用は控える事と、なんだか汚れて来たなぁと感じたら即ブラッシングでこまめに対応することくらいですね。ホワイトニング効果のある歯磨き粉を活用してみるのもいいかも知れません。放っておくと意外とすぐに汚れて来るのでキレイな状態に戻すのが面倒になります。

ステイン除去 歯磨き粉 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です