正中線はタトゥーだと思えばおいしい?!

30代後半の主婦です。夫はフランス人でフランスで2回出産をしました。妊娠中はオイルでしっかりと妊娠線対策をしたのでお腹もお尻もツルツルのままです。しかしお腹の真ん中にはしっかりと正中線が残っています。現在下の子は1歳半ですがまだおへそからまっすぐに茶色い線が伸びていて消える気配がありません。正中線はホルモンのバランスによってできる線らしく授乳が終わると薄くなると聞きます。最近は下の子の授乳も1日3回だけになり、そろそろ薄くなると期待しているのですがなかなか思うようにはなりません。以前は夏にはビキニで海や川で遊んでいましたがこんな状態ではビキニなんて絶対に無理です。もう年齢的にも厳しいですが、ツルツルでしまりのあったお腹が懐かしいです・・・。

この前下の子の検診があり、地域のセンターに連れて行きました。そこには医師も看護師もいるので子供の成長の様子をチェックしてもらったあとに私の正中線も見てもらいました。医師に授乳が終われば消えるんですよね?と確認すると消える人もいるけれど完全に消えない人もいると言われ大ショックを受けました。女医さんはそのあとで、正中線をタトゥーだと思えば無料だしおしゃれでいいんじゃない~?と言ってきて看護師と笑っていたのでびっくりしました。看護師さんにも正中線を上手くデザインに組み込んでタトゥーを入れたらどうか進められ、考え方の違いを実感しました。こちらの女性はポジティブですが私は正中線をカモフラージュするためにタトゥーを入れる気にはなれません・・・。

産後 妊娠線 消したい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です